電気書院/せいかつを育む-久美部門-

書籍

特別支援教育の展開とADHD児の支援

978-4-86189-143-4

発達障害の中でも、特に「不注意」「多動」「衝動性」などの行動上の課題を抱える「注意欠陥多動性障害(ADHD)」に焦点を絞り、この分野において国内の第一線で活躍されている10名の専門家の先生を招き、東京福祉大学特別支援教育公開講座「注意欠陥/多動性障害児に対する教育技術の開発」(2008年度)を3日間に渡って開催した。本書はこの時の講演内容を中心に、関連する最新の知見などを交えながら、各執筆者に加筆していただいたものを書籍としてまとめたものである。

また、本書は、学校教育の内容を中心とするものだが、医療・福祉・行政などの幅広い視点でまとめているので、教育関係者のみでなく発達障害児者の支援に携わる多方面の方々に参考にしてもらえる内容でもある。

〈目次〉
第1章 東京都における特別支援教育の展開
第2章 埼玉県における特別支援教育の展開
第3章 教育機関・保健−医療機関・福祉機関の新しい連携の実践
第4章 幼児期・学童期のADHDの診断および行動特徴
第5章 ADHDのある子どもの心理学的評価、行動評価
第6章 ADHD児の吃音治療
第7章 教室でのADHD児の学習指導
第8章 学校におけるADHD児への対応
第9章 ADHD児の家族支援

著者・編者 若葉陽子・是枝喜代治・上田征三 編
体 裁 B5判・193頁
定 価 ¥2,500(税別)
送 料 300円(一部地域を除く)
コード 978-4-86189-143-4
数量
ページの先頭へ戻る