せいかつを育む出版社

書籍

箱車 面白人生 障害者プロとして生き抜いた70年

978-4-907757-40-3

この本は、重度の障害者が70年の人生を歩んだ「古希」の節目を記念して書かれたものです。
生後まもなく高熱のために重度の障害を受けながらも、家族愛につつまれ、 障害者への差別や偏見を払拭しながらたくましく昭和の時代を生き抜かれた貴重な自叙伝です。

[内 容]
1.歯医者 2.陸運局許可申請 3.想い出の地 4.出会い 5.仲間づくり
6.代替地交渉 7.代替地獲得  8.懐かしの故郷 9.最後の手段
10.トンネル閉じこめ 11.死の恐怖 12.正夢 13.人生の転換期
14.タバコ販売許可申請 15.電信柱 16.意義申立書 17.隠しマイク
18.署名活動 19.名古屋行き  20.心臓発作 21.販売許可証
22.開店準備 23.開店 24.店番 25.宇部祭り 26.命拾い 27.訪問者
28.談合 29.洗礼 30.奇跡の出会い 31.私の冒険 32.命と洗礼
33.二足の草鞋 34.出版とテレビ出演  35.心に残る旅行
36.迫るタイムリミット 37.自立の条件と自己管理
あとがき

著者・編者 米原ろしゅう 著
体 裁 B6判 296頁
定 価 ¥1,650(税別)
送 料 300円(一部地域を除く)
コード 978-4-907757-40-3
数量
ページの先頭へ戻る